布団たたき 改 2015

最近、けっこういい感じのケツ叩き道具ができたんですが、
なかなか試し打ち動画を撮るタイミングがなくて残念な変態です。
こんばんは。

元は、こんな変な青色をした、ブラシ付き布団たたきです。

before20151122

こういうものってポリプロピレン製なので、まず塗料が乗りません、画像右の穴はブラシ部分の毛を
引っこ抜いた跡です。

結構強めの溶剤で拭いた後に、ポリプロピレン対応のプライマーで下地処理、
アクリル系の塗装でブラウンに塗装した後、防振ギザギザゴムをグルーガンで仮止め、
その後、ポリプロピレンもいける接着剤で接着しなおしました。

その後、水性ウレタンニスを何度か塗って、塗装面を保護・・・のつもりだったんですが、
けっこうひっかくとすぐ剥がれてしまうので、下地の処理をもうちょっとなんとかしたほうがいいかなと。

20151122-IMG_0109

持ち手の部分は、和装小物を参考に、留め玉や飾り紐をつけてみました。
赤白黒の部分は、お祭り系の細い帯だったと思います。

20151122-IMG_0108

先はこのように片面にギザゴムがついているので、この面で打つと、わりと小音ですが、
ゴムなので威力はそれなりにあります。わりと思いっきり振っても、わりと長く遊べるのではないかと。

反対側のプラ面で打つと、音が大きめ+ゴムの分の重みが加わり、
PP製の布団たたき独特のしなりとあわさって、優しく厳しく尻を打つという
なかなかいい道具に仕上がりました。

20151122-IMG_0107

細かいところの処理が汚いんで、ゴムの角を落としたりとか、
もう何本か作って、綺麗に仕上げたいのですが、
元のやつをどこで買ったのか忘れてしまいました・・・。


Comments are closed