汚れ

前にも書いたかもしれないけれども、少し前にお付き合いをしていた人は
セックスに関して、すごくノーマルな人で(ホモのノーマルっていったい何?という
話は、とりあえずおいておく… 笑)

もちろん、スパンキングのスの字も出せないというか、
言ったらものすごくひきそうな感じがしたので、言わなかった。
ある日、我慢できずにモゴモゴやってる最中に軽くやつの尻をペチンと叩いてみたら、
すっごい冷静な顔で「なんで叩くの!?」と怒られてしまいました。

で、その人は一応一緒に暮らしてはいたのだけど、あまりにも価値観とかも違い、
結局その後、向こうが別に男を作って出て言っちゃったのだった。

・・・まあ、そのへんはどうでもよく。

共感は得られなくとも、自分の性癖について口に出して言えないというのは
精神衛生上すごくよくないと思っていて、それは自分も30過ぎるまでそんな
感じだったのだけど、

お互いのチンコをしゃぶりあうような親密な(?)間柄であってさえ、
なお打ち明けられない秘密の性癖があるっていうのは、
もどかしいというか、つまらないというか、残念な感じであるなあ、と。
もちろん、下の話なので、TPO(って最近使うのか?笑)をわきまえずに
どこでも話すようなことじゃないし、初対面の人にわざわざするような話ではないし、

「この人には言いたい」とか
「どんなに仲良くなってもこの人には絶対言いたくない」というような
心理的フィルターみたいなものもあったりするのに、

他人のそういった変わった性癖を知ると
「おぃおぃ、知ってる?こいつ○○なんだぜぇ」とやたら
吹聴したがる人間もいるので、そんな事があると
「俺のセンシティブな部分に土足で上がりこみやがって!!」という感じで
非常に不愉快に思ったり(笑)
そんな事をタラタラと考えつつ、
撮影で使う衣装の用意したりしていた変態です。こんばんは。
作業着 その2↓

20090215180716(5) 20090215175406(1) 20090215175406(2) 20090215175406(3) 20090215175406(4) 20090215180134(1)  20090215180716(2)

今回の作業着は撮影で使う衣装なので、洗濯しまくったり、
紅茶で黄ばませたり、泥汚れをつけたり・・・と
なんとか使い込んだ風にするべく、加工中なのです。
油汚れが足りないような・・・。

ただ、表面的なダメージというか、汚れをつけることは簡単なのですが、
長年使いこんだ風な「ヨレ」とか
ヒザの出ちゃった感じは作為的に出すのが難しいですね。

あと、お仕置き棒(笑)↓

 

接着してるところなので、なんだかわかりませんね・・・。

そんで、早速、自分で着て撮ってみる(笑)

電話とかネットの工事だったり、それから上下水道の修理の時に、
デスクの下にあるケーブルとか、シンクの下にもぐりこんでる時の後姿というか、
そういう感じが好きなので再現してみた。
あと、なにやら壁に向かって作業している模様。
冷静に考えると壁になにもないので「何してるんだ!?」という感じですが、
こういうものは冷静に見てはいけません!!!

20090215180134(1)
20090215180716(1)
20090215180716(3)
20090215180716(5)
スタジオできちんとライティングして撮ったものも、
それはそれで良いと思うのだけど、
最近はもっと生活感が出ていたり、その場で準備なく適当に撮ったような感じの
べたっとした写真がいいなあ、と思ったりしてます。


Comments are closed