ニューワールド

ロシアの大富豪がドカーン!と出資してくれたりしないかなあ・・・、
なんて妄想したりしつつ、「商売は短く持ってコツコツ当てる」が身上の変態です。
こんばんは。

相棒と「今年の夏こそは、浴衣着て一緒に花火見に行ったりしよう」なんて言ってたんですが、
自分も時間に余裕がないけど、あっちはあっちでハードな毎日を送っているらしく、
今日もまだ帰ってきません・・・。

暇で暇で仕方のというのも、なんとなく格好がつかないような気もするし、30代ってそんなものなのかもしれないですね。
でもやっぱり、モルディブの水上コテージでひたすら海を眺めたいです。来年こそは・・・。
全然スパとは関係ない話になりますけど、今の日本て、なんだかこう、突き抜けた感じがしないというか、
便秘してる感じがして気持ち悪いです。

もちろん景気が後退してる事とか、格差社会が広がって閉塞間が募ったり、そういう面で仕方がない部分もあると思うのですが、
でも、自分の国の文化とか、人間とか、環境とか、
よくない部分も少なくないかもしれないけど、
それでも、誇れる部分だってたくさんあるはずなのに、
全体的に自信を失っている感じがして、なんだかもどかしいです。

北京五輪の開会式で黒っぽいのジャケットに白いパンツで入場してきた日本人選手団をみて、
少しガッカリしました。全然「日本人らしさ」みたいなものがなかったので。

羽織袴と着物で入場しろとまでは言わないけど、
ニュートラルすぎです。あれは。没!没!没個性!みたいな。

売国奴みたいな政治家と官僚ばっかがうまい汁をチュウチュウ吸っている腐った現状をみると、
「まあ、仕方ないよね」で済ましちゃう日本人というのは、
自分の国がほんとに好きじゃなんだろうなあ、と思うし、
たまった鬱憤を弱いものいじめではらそうという陰湿な感じもして悲しいです。
までも、バレーボールの試合で相手チームのサーブするたびに大ブーイングするような国もどうなのだろう?とか思いつつ、最終的な目標は、やっぱりロシアの大富豪のパパを見つけることだったりする変態なのでした(笑)


Comments are closed