布団叩きと尻たたきと日本人

昭和を生きてきた(元)少年たちにとっては、
「布団叩き」って尻叩きのお仕置きを連想させる
罰の道具だったのではないかと思う変態です。
こんばんは。

上記の写真は、収集している布団叩きの画像ですが、
思ったより少なかったです。
お仕置き道具入れ((笑)をガサガサすれば、
あと2,3本出てきそうですが・・・

最近、珍しい和製布団叩きを入手したので、
後日、ここかSNSのほうにアップしたいと思います。

youtubeをみていると冗談で友達の尻を
布団たたきで連打している動画などがたまに
あるので、いまどきの子もお仕置きといえば、
「布団叩き」という感覚も少しはあったりするんでしょうか?

d1df6685

それにしても、日本の布団叩きの形状は、
どう考えても尻を叩くためのものにしか思えないのですが、
それは、俺の目が曇っているせいなんでしょうか???

籐製のクラシックな布団叩きって、ダメージが分散されるとの
意外と軽いので、数十発〜数百発連打しないと、
深刻なダメージがないような気がしますが、

最近、よくあるプラスチック製の布団叩きは、
わりと太めのものもあり、重さもしなり具合も
けっこうきつめなので、使うには注意が必要ですね。

最上部の写真の右から3つはプラスチック製の
布団叩きです。

ラフ05081214

 

※画像は記事移転の際、紛失したようです。


Comments are closed